Wライセンス制度のご案内(調理師資格と製菓衛生師受験資格)

調理師+製菓衛生師の2つの国家資格を取得する!

静岡校の上級調理経営学科では、ダブルライセンスシステムを使うと
1年次に製菓衛生師通信教育講座を受講し、2年次に製菓衛生師国家試験を受験することができます。上級調理経営学科に在籍しながら、通信教育で製菓衛生師の受験資格を取得できるWライセンスは、将来の可能性を広げるコースです。通信教育についても、すべて学内で実施する体制を整えていますのでご安心ください。2つの資格を取った積極性を評価する企業も少なくありません。また、将来独立して、自分で店をオープンしたいと考えている方にもお勧めします。

Wライセンス取得の概要

1年次2年次卒業
静岡校 上級調理経営学科和洋中の総合実習総合応用調理 選択別実習調理師
Wライセンスシステム通信講座<受験資格取得>試験対策国家試験受験合格後製菓衛生師

専任教員のサポートがあるから安心です。

  • 通信課程の選択は入学時に行います。
  • 通信教育の学科指導やスクーリング等はすべて学内で行いますから安心です。
  • 通信教育の受講には別途に学費が必要です。
  • 通信講座は全て本校で実施

昼間は、調理師になるための授業を上級調理経営学科の仲間と一緒に受けます。授業終了後は、ゆっくりと休憩を取ってから時間に余裕を持って製菓実習や座学に臨みます。

製菓実習や製菓衛生師に必要な座学で分からない事があれば、いつでも専任教員に聞くことが出来ます。

※通信課程の選択は入学時に行います

※通信教育の受講には別途に学費が必要です

※調理師資格は通信課程で取得することはできません
※スクーリングは授業時間外に行います。